これやこのー

ゲームについていろいろ書きます。

【艦これ】2016年のイベントを振り返ってみる

昨日は2015年のイベント3つを振り返りましたが、今日は2016年のイベントを振り返って書いていこうと思います。この頃には結構練度も高くなってきていて攻略できる幅も増えてきました。

 

2016冬イベ

かなり小規模なイベントでした。(堀りを無視すれば)

実装された艦娘は初月、沖波、ザラの3隻。

このイベントでは札による出撃制限がありませんでした。なので、all甲を狙えたはずだったんですが、、、

そもそも2015秋イベで爆死して少しやる気が無かったので資材(特にバケツ)が全然用意できなかったです。それでもE-1、E-2と順調に甲でクリアしでき余裕かなと思いきや、、、

最終海域であるE-3。輸送ゲージと戦力ゲージがあったので実質4海域みたいなもんですが2015夏を経験していたので全然多いなんて思いません。しかしそれが罠ということも。。。

最初は甲で出撃して輸送ゲージを割りました。いざ戦力ゲージに挑もうとしたとき、輸送ゲージのボスマスでプリンツオイゲンがドロップするという情報が。

このままゲージを割ってしまっても良かったのですが、駆逐艦の練度不足である自分は輸送護衛艦隊で輸送ゲージのボスマスでS勝利を取ることが困難でした。バケツの消費量もとても多く道中撤退もあったので甲での堀は困難を極めると思いました。

そこで丙に難易度を下げ、海域をクリアした後でプリンツオイゲンを掘ろうと思ったのです。

結果論ですが甲でクリアしとけばよかったです。プリンツ落ちなかったので。

 

2016春イベ

2015秋、2016冬とプリンツオイゲンとの邂逅を逃し、結構精神的にやられてましたwそのおかげで資材もあまり溜める気力が無かったのですが運営から大規模イベントとの告知が。これはクリアするしかないと思って資材を溜めました。

このイベント、メンテ凄く延長しましたねw自分は泊りがけで出かけていてPCが手元になかったのですがRTA勢の生放送を見ていたのですが、明け方まで待たされましたw

実装された艦娘は神風、春風、親潮、ポーラ、アイオワ。

さらに基地航空隊という新システムが実装。前段、拡張、後段という三段階に分かれた作戦。拡張作戦であるE-5はクリアしなくても後段作戦には参加できるという仕様。

でもこれ、やらなかった人っているんですかね?ポーラが報酬でしたし。。。

札も4種類ありましたね。さすが大規模イベントといった所でしょうか。

確かE-4までは甲でクリアしました。しかし、RTA勢によるとどうやらE-6、E-7が思ったよりヤバいということなのでここから丙にしました。札の関係で結構ギリギリでしたしね。

E-6、ヤバかったですね。ギミックなしでメンテ前に割った人は本当に尊敬します。この辺に来た時には情報を集め様子を見ながら進めていった記憶があります。

E-7もなかなかきつかったですけど、結構基地航空隊ゲーだった気がします。

ちなみに丙で春風掘れました。

 

2016夏

夏だー。海だー。いつも海だけど。

ということで、夏イベです。春イベが大規模だったので結構控えめ。と思いきや、水無月、伊26、アクィラ、ウォースパイトといった豪華(?)艦娘が実装。海域は4海域しかないものの、札は3種類。やはり夏だな。

E-1は甲で難なくクリア。

そしてE-2。プリンツが掘れるとの情報。掘るしかない。3度目の正直なるか。ということで、一番効率がいいと思った乙で堀を開始。50週目くらいでしょうか、来てくれました。やっとです。

ちなみにドロップ画面は背景しか表示されてませんでし()なのでせっかく感動が半減。

プリンツは掘れたものの資材がなかなかヤバくなってしまったのでE-3、E-4は丙で攻略しました。

 

2016秋

このイベントでは山風、コマンダンテスト、朝風、サラトガが実装。堀りもかなり充実してて、結構良いイベントだった気がします。

このイベント、数か月前なのに全然記憶が無いです。。。なんでだろう。

サラトガが欲しすぎたことは覚えてます。後半海域は丙で割りましたね。多分忙しくてあんまりイベントに集中できて無かったんだと思います。

最終海域のボス編成もなかなか鬼畜に見えましたが、クロスロード組の特効の倍率が高すぎて霞みましたねw

 

今日はこんな感じで去年のイベントを振り返ってみました。プリンツ掘るのにかなり苦戦しましたねw

でもそのプリンツが今年の冬イベントでゲージを割ってくれたのでとても嬉しいです。

これからのイベントは資材を溜めてできる限り甲で頑張りたいと思います。

春イベントは大規模になるのでしょうか?それとも夏に来るのか、、、気になりますね。

 

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 👈さらに情報GET!