これやこのー

ゲームについていろいろ書きます。

【シャドウバース】時代はカエル(デッキ紹介)

今日は最強のカエルデッキを紹介します。

神々の騒嵐でロイヤルに追加された「旅ガエル」というカードを主軸にしたデッキです。

f:id:setsuna0214:20170421213701p:plain

コイツですね。3コストで1/2を主軸とかアホかと。普通なら思うところですがこのカエル、自分のターン終了時に潜伏を持つことが出来ます。

潜伏と言えばロイヤルにはニンジャエッグやクノイチエッグなどを盗賊の極意などで育てていく潜伏ロイヤルとかいう超越にだけは強いネタゲッキがありましたが、潜伏は攻撃すると解除されてしまうためにある程度育てるまで攻撃することができませんでした。

しかしこの旅ガエル。自分のターン終了時に潜伏を持つので毎ターン攻撃できるわけですね。1点ダメージ、進化で3点ダメージと見ればそこまで脅威ではないですが、このカエルの攻撃力を上げればとても脅威になります。ニュートラルである「運命の泉」「研磨の魔法」ロイヤルの「最前線」や「武装強化」、またこのカードは兵士なので兵士を強化するカードでどんどん強くなります。

そんな最強カエルデッキはこちら↓

f:id:setsuna0214:20170421214304j:plain

旅ガエル主軸のデッキなのでどうしても旅ガエルを引く必要があります。そこで役立つのが確定サーチ。

ロイヤルにはデッキから指揮官を引っ張ってくるカードや兵士を引っ張ってくるカードがありますが、ロイヤルのフォロワーは指揮官か兵士のどちらかなのでサーチを確定にしようとするとデッキの編成の幅が狭まります。

それでも確定サーチにする価値があるのがこのカエル。

兵士徴収というカードがでっきの兵士フォロワーを引っ張ってくる効果を持ちます。デッキの兵士フォロワーを旅ガエルのみにすることで確定サーチが可能です。

しかし、フォロワーがカエルだけでは厳しいのでユニコやグリームニルといったニュートラルフォロワーを採用したり、渾身の一振りやニンジャアーツ、アルビダといったスペルで処理に対応できます。

そして、カエルを育てる最前線、研磨、運命の泉、武装強化、ホワイトジェネラルを編成します。カエルを育てるのは大事です。

他、優秀な破壊カードである死の舞踏。潜伏との相性がとても良い旋風刃を入れています。

進化5点で勝てる場面がよくありスタッツが優秀なことからアルベールを入れています。

現環境は特にネクロが猛威を振るっているためにアグロ意識でのユニコやグリームニルです。3ターン目に旅ガエルを出して5ターン目の旋風刃まで繋げればアグロ~ミッドネクロになら勝てます。ファントムハウルは知らん。

ドラゴンにも余程強いムーブでPPブーストされない限りバハムートやライトニングブラスとには間に合いません。最近ルシフェルを抜いた型のランプドラゴンが増えたのも追い風です。

ただ注意点としてビショップにはかなりの不利対面です。環境にはそれほど多くないと思われますが、守護や回復による遅延、神魔裁判所やテミスによって潜伏していても破壊されます。テミスなどから兵士フォロワーを守るキャプテンリーシャというカードを入れて運用していた頃もありましたが、だからと言って不利対面には変わらないので抜きました。

ビショップに問わず潜伏でも対象になる効果のカードはもちろん不利です。エルフではメイや森の意志、妖精の悪戯など。ネクロではオルトロスやネクロアサシン、よろめく不死者などなど。

前環境までの潜伏ロイヤルはネタデッキで留まっていましたが、現環境の旅ガエルロイヤルは一線級までは届かないもののランクマッチで戦えるデッキくらいまでは成長したと思います。

f:id:setsuna0214:20170421215734j:plain

f:id:setsuna0214:20170421215735j:plain

こんな感じで。

生成コストも高いわけではなく、使ってて楽しいのでみなさんも是非カエルバース楽しんでください。

シャドウバースのダウンロードはこちらから↓

シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted with アプリーチ

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村