これやこのー

じぶんの好きなゲームやアニメについて真剣にレポートします。

【シャドウバース】7/31ナーフ以降の新環境を予想〈ヴァンパイア&ビショップ編〉

ラストとなりますヴァンパイア&ビショップ編をどうぞ!

 

・ニュートラル軸ヴァンパイア

今現在の環境で最も使用率が高く勝率も高いニュートラル軸のヴァンパイアデッキ。

その強さはナーフの内容が物語っています。

「バフォメット」の弱体化も合わせて「昏き底より出でる者」をフィニッシャーにしたデッキは組みづらくなりました。

しかし、ニュートラル軸のヴァンパイアは戦えなくなるわけではないです。

「ファントムキャット」という6/5/5と高スタッツながら無条件で2ドロー、さらにはおまけに最大4ダメージもついてくるという豪華詰め合わせカードがあります。

現環境でもこの型のヴァンパイアはそれなりにいたと思われます。

「昏き底より出でる者」が使えなくなったからと言ってヴァンパイアは滅びません。

このデッキはナーフ後も環境に食い込んでくると予想します。

 

・アグロヴァンパイア

ヴァンパイアは「ワンダーランド・ドリームズ」で優秀なカードを多く得たのでかなり強化されました。

ニュートラルヴァンプに埋もれてましたがアグロヴァンプも相当強くなるのではないかと予想。

「豪拳の用心棒」や「緋色の剣士」はナーフされず、「邪悪なる妖精・カラボス」はアグロヴァンプの弱点であるハンド切れをカバーできます。

今でこそほぼ見かけませんがある程度の数が見られるようになると予想。

 

続いてはビショップ

 

・イージスビショップ

「スノーホワイトプリンセス」のナーフにより序盤の安定感が少し欠きました。

しかしやはり中盤以降の制圧力は全クラスの中でもトップレベルのこのデッキ。

元々はネクロマンサー&ドラゴンに対抗するような形のデッキでしたが、ミッドレンジネクロマンサーにはゴリ押しで負ける事もあり、ランプドラゴンが疾走型に寄るようになると少し肩身が狭くなりそう。

超越にも不利なので少し厳しいところか。

しかし別に弱いと言ったわけではなく、「トップになることは無いものの常に2番手3番手を渡り歩くデッキ」だと思われます。

 

・ニュートラル獅子ビショップ

・疾走ビショップ

・エイラビショップ

この3種類のデッキは環境を取る事こそ無いものの、かなり強いデッキとなってます。ランクマッチでもそこそこ見かけるようになるかもしれません。

やはりビショップは万能ですね。

 

シャドウバースのダウンロードはこちらから↓

シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted with アプリーチ

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村