これやこのー

ゲームの考察や、攻略記事について書きます。

【艦これ】秋イベ2017 E-4 ゲージ攻略(丙作戦)

秋イベ2017 E-4 ゲージ攻略(丙作戦)

本記事は、秋イベ2017 E-3(丙作戦)の1ゲージ目&2ゲージ目の攻略記事になります。

E-4を攻略するにあたって、札に関して、ルート固定艦に関しての情報は、E-4ギミック解除記事であるこちらに記載しています。

 

・他の海域の攻略記事

・E-1の攻略記事 

・E-2の攻略記事 

・E-3(1ゲージ目)の攻略記事

・E-3(2ゲージ目)の攻略記事

・E-3(3ゲージ目)の攻略記事 

・E-4(ギミック解除)の攻略記事

 

・E-2のJマス掘りについての記事 

海域図

f:id:setsuna0214:20171201150259p:plain

こちらが海域図。

1ゲージ目、2ゲージ目共にZZ3マスがボスマスです。

編成について

E-4のギミックを解除して、ボス攻略に移りますが、大きく分けて3つの編成があります。それぞれのメリットやデメリットを解説します。

 

・ALL潜水艦編成

f:id:setsuna0214:20171201143713p:plain

見ての通り全て潜水艦で編成された艦隊。当然難易度が上がれば撤退率も増加します。丙なら結構な確率でボスに到達することが可能でした。

メリット ・消費資材を抑えてゲージ削りが可能

デメリット ・ゲージを削るのは可能だが撃破はほぼ不可能

今回は丙作戦ということもあり、かなりの確率でボスに到達できました。しかし、道中撤退が無いわけではなく、ボスも撃破できないので、余程資材に困ってない限りこの編成は使わない方がよさそうです。

 

・潜水艦1隻編成

f:id:setsuna0214:20171201144431p:plain

潜水艦を1隻編成し、水上艦の被弾を軽減するといった編成。

道中の敵艦がほとんど潜水艦を優先的に攻撃する艦種であることを利用して、水上艦をほぼ無傷でボスまで到達させることが可能。ボスマスの夜戦でも敵第二艦隊の攻撃を全て吸ってくれます。

また、水戦を運用可能な潜水空母の場合、制空値と索敵値を稼ぐことができます。

メリット ・(ダメコンを利用した場合)ボスへの到達率が高く、ボス撃破も楽

デメリット ・ダメコンが必須級

第1ゲージはこれで撃破しました。ダメコンを惜しみなく使えるという人はこの編成が一番安定すると思われます。

 

・ALL水上艦編成

f:id:setsuna0214:20171201145339p:plain

いたって普通の水上艦編成。史実艦の西村艦隊を一定数(難易度によって変化)編成することにより最短ルートに固定可能。

うちの鎮守府では、最上、時雨、扶桑しか育ってる艦娘がいなかったので3隻しか採用してません。必要史実艦数は甲6、乙4、丙2。

メリット ・一番艦これをやっている感があって楽しい(これ重要)

デメリット ・道中撤退が結構ある。

最終的にはこの編成が気に入り、2ゲージ目を破壊してE-4クリアしました。

 

まとめ

安定感で言えば、ダメコンの使用を前提とした、潜水艦1隻編成が良いでしょう。

ただ、今イベントの最終海域ということもあり、水上艦のみでの攻略が見てて一番楽しかったです。もちろん道中にカットインを食らって撤退することは結構ありましたよ。

それでも楽しかったです。

 

編成 

f:id:setsuna0214:20171201150615p:plain

最終的にこれで落ち着きました。丙作戦ですが、これで最短ルートを通れました。

航巡に水戦を乗せて制空を確保しつつ、あとは全力です。駆逐を上に配置しているのは、PT戦でやられる前にやる戦法をとったからです。

夜戦装備はもちろんガン積みです。

支援も全力、基地航空隊もボスマス全力です。

 

最後に

確かに長く辛い海域ではありましたが、今回は丙作戦ということだったので結構簡単にクリアできました。

無事、涼月を迎え入れられて嬉しいです。

冬イベは難易度がとても高くなると予想しているので、今から練度上げと資材の備蓄を頑張ります。