ゲーム感覚で投資をしても大丈夫?バーチャル投資ゲームであれば大丈夫!

投資をしてみたいけど、難しそうで自信がないという方におすすめのバーチャル投資ゲームです。初心者でもデモトレードで楽しみながら投資の感覚を養うことができます。これから投資を始めようと思っている方や興味のある方は、仮想のお金を使ってリスクなくできるバーチャル投資ゲームを始めてみてはいかがでしょうか。

バーチャル投資ゲームとは?

株取引は、株の買い方・売り方、市場の仕組み、金融用語など、学ぶことがたくさんあります。バーチャル投資ゲームでは、そんな株式取引に必要な基礎知識をゲームで学ぶことができます。通勤中や移動中など、ちょっとした空き時間にプレイでき、仮想のお金を使って現実に近い株取引を体験できるのが、バーチャル投資ゲームの大きな特徴です。

バーチャル投資ゲームのメリット

メリットとしては、以下のようなものがあります。

  • ローリスクで安心して始められる。
  • 投資の基礎知識が身につく。
  • 自分の戦略を試すことができる(株取引の経験者向け)

投資の仕組みや感覚など、ある程度、勉強で知識を補うことができますが、どうしても実際にやってみるとまた違った経験となり、より効果的とも言われています。 「経験は学問に勝る」という言葉があるように、やりながら学んで慣れることが一番の近道です。

バーチャル投資ゲームを始める

まずは、以下の手順で仮想投資ゲームを始める準備をしましょう。

(1) 仮想投資ゲームを始める目的を考える

(2) PC、スマートフォン、タブレットなど、使用するデバイスを決める

(3) 目的やレベルに合ったゲームを選ぶ

(4) 仮想マネーで株を発注する

(5) 資産管理

仮想投資ゲームは、チャートが見やすく、操作しやすいものがおすすめです。実践に活かせる理論や知識を身につけたいなら、実際の株取引と連動したバーチャル投資ゲームを選ぶとよいでしょう。

慣れてきたら…

ただのゲームで終わってしまうのはもったいないですよね。ゲームでの経験を最大限に生かすために、次の3つのことを心がけることをお勧めします。

  • 本番さながらの緊張感を持ち、真剣に取り組む。
  • 失敗を恐れずに挑戦し、スキルを身につける
  • 自信がついたら、少額から実際に投資してみる。

最後に

インプット情報を考えてアウトプットすることで、スキルの精度を上げることができます。リスクを抑えて始められる仮想投資ゲームだからこそ、試行錯誤を繰り返して経験を積み、少しでも自信が持てたら実際の株取引に挑戦し、資産運用を始めてみましょう。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me