ラファエル・ナダル、全豪オープンでグランドスラム21勝を記録

ラファエル・ナダルは、2022年の全豪オープンで猛者ダニール・メドベージェフを破り、まだノリに乗っていることを証明しました。また、男子テニス界のスーパースターとして初めてグランドスラムのタイトルを21個獲得しました。

これでラファは、共に20個ずつ持っているロジャー・フェデラーとノバク・ジョコビッチよりも多くのタイトルを獲得したことになります。35歳のスペインのスーパースターは、世界第2位のプレーヤー、メドベージェフを相手に2-6、6-7 (5-7)、6-4、6-4、7-5のセットで自身2度目の全豪オープンタイトルを獲得したのです。

Bitcasinoioのベッティング・ファンも、ラファの圧倒的な強さに、自分の好きなスポーツベッティングサイトで賭けをすることに恍惚とした表情を浮かべていました。

ラファが全豪オープンを制した理由

ATP時代には、ロジャー・フェデラーとノバク・ジョコビッチのような素晴らしい選手同士の信じられないような試合がたくさんありました。2022年、この試合はメルボルンが舞台となり、およそ5時間半の試合時間で幕を閉じました。

ダニール・メドベージェフとのマッチアップ

あるマッチでは、メドベージェフが3勝2敗、40-0と優位に立っていました。しかし、経験豊富なラファは、適切なプレーとボレーを完璧にこなし、流れを自分のものにしました。

歴史に残る大逆転劇

最初の2セット、ナダルはラリーで苦しんでいるように見えましたが、ダニールの読みにもっと注意していれば、簡単に避けられたでしょう。

しかし、第3セットになると、ナダルはラリーに集中し、ダニールの死角に自分のポイントレンジが当たるようになり、一気にペースをつかみました。2-4で迎えた第3セットも、ナダルのサーブが冴え、4連勝で終了しました。その後、メドベージェフは挽回することができず、結局試合はラファの勝利となりました。

ATPグランドスラム最多優勝記録更新

ナダルの2022年全豪オープン優勝は、優勝から24時間でテニスがトレンドになるなど、世界中に衝撃を与えました。男子テニスは常に世界から注目されていますが、この時、21回目のオープンを制したことで、テニスが手強いスポーツであることを世界に知らしめたのです。

また、テニスは世界で最も競技人口が多いスポーツであることも特筆すべき点です。ラファの優勝時に、他の2人のベストプレーヤーがそれぞれ記録を更新したことで、ロジャー・フェデラーとノバク・ジョコビッチは、次のテニスオープンに向けて何かを証明することができるようになりました。

これにより、より競争心が高まり、より激しい試合、より緊迫したセットポイントでの戦いが可能となり、このスポーツをより楽しく見ることができるようになるのです。ラファの勝利は、スポーツにおいて記録は重要であることを証明しました。

ラファのキャリアにおけるこのグランドスラム優勝の重要性

現在、ラファは信じられないような勝利を収め、最高の選手とみなされています。この優勝により、彼は史上最高の選手とまではいかないまでも、その一人に近づいていくでしょう。しかし、ロジャー・フェデラーのような選手は、彼が史上最高の選手であると数え切れないほど名指しされてきただけに、それについて何か言うことがあるでしょう。

それでも、フェデラーの技量はラファのそれを凌駕しています。この2人は、称賛と才能の点で、それほど離れてはいません。しかし、称賛に値するのは、現在ラファがトップに立っていること、つまり彼がまだ王座に就いていることです。

最後に

ラファエル・ナダルは、この優勝がなくても、すでに多くの人から史上最高のテニスプレイヤーの一人とみなされています。今回の優勝は、他のテニスプレイヤーにはないユニークなポジションにいる彼を、さらに際立たせています。

Bitcasinoioのゲームファンや彼に賭けたパンターがナダルの勝利を祝ったことは否定できません。これで、観客は再びナダルがフィールドを支配することを期待するでしょう。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me