シリーズ史上最大ボリューム!【PS4/PS5】最新作『地球防衛軍6』の楽しみ方

シリーズ史上最大ボリューム!【PS 4/5】最新作『地球防衛軍6』の楽しみ方

あの激戦から数年後、さらなる厄災が地球へ降りかかる・・・!

待望の「地球防衛軍6」(通称:『EDF6』)が、2022年8月25日に発売されました。その人気ぶりは、発売から1週間足らずでパッケージ版及びダウンロード版の国内売上が30万本を突破したことを見れば、一目瞭然ではないでしょうか。

販売前よりシリーズ史上最大ボリュームと語られてきた「地球防衛軍6」が実際はどうなのか、この記事では「地球防衛軍5」を振り返りつつ、「地球防衛軍6」の楽しみ方を紹介していきたいと思います。

「地球防衛軍」(アースディフェンスフォース)とは

地球防衛軍シリーズは、地球防衛軍であるEDFの一員となって、侵略者が送り込んでくる生物や兵器と戦う3Dアクションシューティングゲームです。

「地球防衛軍5」の振り返り

2022年、日本の都市部から離れた場所に地球防衛軍の基地がありました。この基地では過剰な武器の所持に、周辺市民が反発。市民との交流をはかっていたある日、突然 巨大生物を操る異星文明「プライマー」が現れ、そのファーストアタックにより、軍事拠点の半数以上が壊滅状態に!のちに“プライマー”と呼ばれるようになる、宇宙から現れた侵略者を相手に激しい戦いが勃発する中、EDF基地を訪れた民間人が、プライマーの襲来に巻き込まれます。民間人であった主人公は、地球防衛軍とともに戦う中で一流の兵士へと成長を遂げていきます。そして主人公率いるストーム部隊は、激戦の末、ついにプライマーを撤退することに成功するのでした。

「地球防衛軍6」について

  • 地球防衛軍6 発売日:2022年8月25日
  • プラットフォーム:PS4・PS5
  • ミッション最大参加人数:4人
  • オンライン協力プレイに対応
  • 画面分割によるオフライン協力プレイも可

シリーズ最新作となる「地球防衛軍6」では、「地球防衛軍5」から3年が経過した世界が舞台。この荒廃しきった地球は、強大な敵〈プライマー〉に勝利したものの、未だ傷跡は大きく深く残ったままです。かつての文明は夢の跡のように崩れ去り、復興の兆しは一向に見えません。残されたEDF兵士は、未だ残るエイリアンや侵略生物と戦い続け、さらなる戦いへと身を投じていきます・・・。

現在のところはPS4・PS5での販売となっており、残地球防衛軍 Switch版とSteam版の最新作は発売未定です。こちらも早く発売されることを願いましょう!

地球を守る4つの兵科

プレイヤーは、地球を守るために異なる武器や能力を使う4種類の兵科から選択して戦うことができます。この兵科はミッションごとに変更可能で、マップや出現する敵に合わせての変更も可能となっています。

また、「地球防衛軍6」ではレンジャーおよびエアレイダーには新武装枠としてバックパックが登場しています。ウイングダイバーにも、新たに独立作動装備が追加され、従来の視点と切替可能な肩越しカメラ設定も追加されるなど、細かな進化も見逃せないものとなっています。

レンジャー/特戦歩兵

EDFの主力となる陸戦歩兵部隊の総称で、火器の扱いに長けた戦闘のエキスパート。多彩な武器を2種類まで装備可能。それ以外は補助装備か、ビークル要請用の装備のどちらかを選択して装備。シリーズ初となる、特殊能力の“ダッシュ”が追加され、機動力が大幅にアップ。

ウイングダイバー/降下翼兵

女性の特殊部隊で、唯一飛行ユニットを装備。飛行ユニットと動力を兼用したプラズマ兵器による高火力攻撃を得意とする。2種類の武器及び、プラズマエネルギーの生成量が異なるプラズマコアの中から1つを装備可能。特殊能力は、飛行時の“ブースト”機能。敵との間合いを一気につめたり、敵の攻撃を緊急回避したりする手段として使える。

フェンサー/二刀装甲兵

軍が開発した軍用外骨格“パワードスケルトン”を装着することで、強化された兵士。重装備の武器を使い、戦車のような火力で攻撃が可能。武器を両腕に2つずつ合計4つ装備可能。さらに、能力を向上させる補助装備を2つまで装備できる。通常時の機動力は低いが、スラスターダッシュやブーストジャンプといった能力を使うことで、ウイングダイバー並の高機動戦闘が可能。

エアレイダー/空爆誘導兵

歩兵に随行し、的確なタイミングで効果的に空爆を要請するスペシャリスト。武器を3つまで装備可能な上、強力なビークルを呼び出すことも可能。武器の中には空軍による爆撃を要請するものがあり、爆撃機の進入位置や進入方向、空爆エリアを指定して、敵兵器を狙える。

「地球防衛軍6」の楽しみ方

「地球防衛軍6」を初心者からでも気軽に初められるように、ここからは楽しみ方を伝授していきます。

陸・海・空と逃げ場なし!多種多様なエイリアンたち

今作では、地球に取り残されたコロニストから始まり、地底で大繁殖した侵略生物、さらには新たな脅威となるアンドロイドの軍勢に、突如出現した正体不明の巨大生物と強烈な敵が陸・海・空から次々と攻め込んできます。敵キャラの豊富さはお楽しみ要素のひとつ。思わず笑っちゃうビジュアルの生物から地球を守り抜きましょう!

続々出現する大量のエイリアンを迎撃する爽快感がたまらない

4つの兵科から選んだ操作キャラで、迫り来るエイリアンを一掃することこそ、”アースディフェンスフォース スタイル”であり、爽快感を堪能できるシーンでもあります。あなたも押し寄せるエイリアンを一掃して、日々のストレスも消し去りましょう!

実は頭脳戦!ミッションごとに戦略を考えよう

近接武器のハンマーから、スナイパーライフルやロケットランチャー、レイザー銃にドローンまで、あなたが考えた戦略と装備で的確に敵を叩きのめしましょう!頭脳戦の楽しさも味わえるのがこの作品の魅力の一つです。

シリーズ史上最高のグラフィック

今作では、シリーズ初のPS5用ソフトが販売されています。シリーズ史上、最も美しく迫力にあるグラフィックで戦闘が楽しめそうです。

ストーリーからも目が離せない!

地球に残った敵との戦闘や人口の激減、物資の不足。この状況から人類はどうやって復興を遂げていくのか?魅力的なストーリー展開は、ご自身の目で確かめるしかありません!

まとめ

最新作の「地球防衛軍6」の楽しみ方はいかがでしたか?少しでも興味を持っていただけたなら、ぜひ手にして頂きたい作品です。歴代シリーズのやり込み要素と新しい機能の数々を加え、史上最高のミッション数とクセになる爽快感を一緒に楽しみましょう!

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me